03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

宮川 靖の SEABASS INTERNETION

  // 

シーバスをこよなく愛する男、宮川靖のブログ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

来春発売タイニードロップ15g ニンブルのお話し 

IMG_8426.jpg

はい皆さんこんにちは。

タイニードロップ15gニンブルですが・・・

これですね♪
(これはラインナップに追加予定の赤金。)




少し特徴を説明致します。

まず、アイが3つあります。

今まではタダ巻きオンリーの釣りでしたが・・・

シーバスアングラーの増加で普通にしても釣れにくくなって来ましたね。

一番前のアイの「ファーストアイ」でキャストして巻くと、

皆さん驚くと思います。

巻き抵抗が超軽い・・・

しかもスイングアクションに強めのローリングアクションで、

超高速巻きでリアクションバイトが誘発できます。

そして、スイム姿勢がほぼ並行。

と言うより、ほんの少しだけ上向き?かもです。

水深1m足らずのシャローエリアでも、

表層リトリーブが可能なんです♪

そんときの魚の一部がコレ。

ボトムに色々沈んでて、このアイを使わないと、

全部ロストします。(泣)

905003.jpg

河川でもかなり釣ってます。

いや、すでに釣りまくっていると言えます。(笑)

で、

真ん中のアイは、標準的なポイントで、

普通に投げて巻くだけで釣れるアイポジション。

シェイプを極限まで薄くビルドアップを繰り返し・・・

硬質ステンレス0.8mmは強くて簡単には曲がりません。

ですので立ち上がりが超よくて・・・

「キレッキレ」のアクションで、

どなたに使って頂いても・・・

簡単に釣れます。

ホントです。(笑)

905002.jpg

そして「サードアイ」

一番後ろのアイは・・・

春の淀川で激ハマり、ボトムノック釣法や・・・

底付近をスローに巻いて見せて食わせたい時や・・・

バイブの定番メソッド、リフト&フォールで使用します。

3つのアイの使い分けを、絶妙のバランスで作ってますので・・・

使い分ければ、ただ投げて巻くだけ+α・・・

一歩進んだメタルバイブとして、

攻略の幅が広がります。

つまり・・

普通に釣っていても釣れにくい状況でも・・・

釣れる可能性と引き出しが・・・

大きく増えると言う事です。


3つのラインアイには明確な意味があるんです♪




そして・・・

搭載しているフックは・・・

本体が58mmと小粒ながら・・・#8を標準装備。

ややこしい場所で掛けたナイスサイズや、

強烈ヘッドシェイクを繰り返すファイターでも、

余裕、大丈夫です♪

こんなやつです。(笑)

IMG_8422.jpg

あっ、もちろんお約束の飛距離ですが・・・

安心して下さい(笑)

超飛びます♪

発売は来季ですが、

春のパターンには間に合いそうです♪

皆さんお待ちくださいませ。







スポンサーサイト
未分類  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。